前へ
次へ

暗記に必要なこととは

勉強に大切なのは暗記であるとも言えます。
しかし、暗記するのはとても大変で苦手な人が多いのではないでしょうか。
暗記するために、専門のノートなどを用意される方もいたり、見て覚えるというような多いいのですが、実は見たり聞いたりするだけでは覚えるというのが難しいのです。
では、どのように取り組むことが必要なのでしょうか。
実は見たり聞いたりするだけではなく、書いたり声に出すということが大切となります。
見たり聞いたりすることをインプットといい、話したり書いたりすることをアウトプット言います。
記憶したものをアウトプットすることで、暗記することができるとされています。
見て覚えるだけというのは困難となっています。
覚えたいことを貼っているだけ、見ているだけではなかなか頭に残りません。
アウトプットが実は大切ですので、記憶したものは出していくことを心がけていくことが必要です。
本なども声に出しながら読むと覚えやすいです。

Page Top